元ユベントスで純潔を誓ったレグロッターリェ、結婚していた!

View this post on Instagram

321 morti. 321 morti, molti dei quali con la “colpa” di essere cristiani, e chi si definisce tale non perde occasione per impartire su fb lezioni di catechismo, presentando un dio decisamente diverso da quello che conosco io. Quello che conosco io, per esperienza, è un Dio d’amore, di misericordia, di pace. Un Dio che avvicina a se’ con l’esempio e non con la minaccia di una condanna. “Io vi do un nuovo comandamento: che vi amiate gli uni gli altri. Come io vi ho amati, anche voi amatevi gli uni gli altri. Da questo conosceranno tutti che siete miei discepoli, se avete amore gli uni per gli altri» (Giovanni 13:34) Di amore, in certi commenti, non se ne vede l’ombra, soprattutto sotto post in cui si parla di morti, per i quali, a prescindere, bisognerebbe avere rispetto. Essendo questa la mia pagina, voglio sia chiaro che io mi dissocio da tutti i commenti basati sul giudizio e, ancora peggio, sulla condanna verso chi cerca Dio in un modo diverso dal proprio. Mi dissocio da chi cerca di imporre la propria verità, perché l’unica verità, per me, è Cristo. La causa di eventi come questo è solo la cattiveria umana. La cattiveria dell’uomo non è cattolica ne’ protestante; non è musulmana ne’ buddista. La cattiveria non ha Dio #love #peace #jesus #true #bible

A post shared by Nicola Legrottaglie (@nicolalegrottaglieofficial) on

現役時代はユベントス、ミラン、カターニャなどでプレーしたニコーラ・レグロッターリェは現役時代、敬虔なキリスト教徒で、シーズンオフはビーチでバカンス!ではなく、教会でひたすらお祈りをしていたことで有名だ。

ユベントスで活躍

「Wikipedia」1によると、1976年10月20日、イタリア南部・プーリャ州で生まれたレグロッターリェはバーリユース出身で、幼少期はミラニスタであった2

という。ミラクルキエーボの一員として活躍、その後2003年にはユベントスへと移籍した。2006年、カルチョーポリの影響でセリエBと降格となったが、ユベントスに残留し、1年でセリエAへ舞い戻った。

2011年ミランへと移籍するもデビュー戦で頭部を負傷し、その後試合に出場することはなかった。しかし、その後、カターニャに移籍すると復活、3シーズンで75試合に出場し2014年に現役を引退した。

キリスト教を信仰、バカンスは教会で

敬虔なキリスト教徒で、シーズンオフは地元プーリャ州の教会でお祈りすることもあり、現役時代、純潔を宣言した数少ない選手であった。そんな彼は「わが友、イエス=キリスト(日本未発売)」3など4冊の本を執筆している。

引退後は。。

2014年の引退後はバーリの下部組織の監督となり、2015年にはセリエC・アクラガスの監督に就任、2017年にはカリアリの監督に就任したラステッリ監督のアシスタントコーチとなった。同年ラステッリ監督の解任に伴い退団となり、現在はフリーとなっている。

純潔はどうなった?

「Wikipedia」」4を調べると純潔とは「とりわけ男女関係において結婚によって配偶者になった者以外との性的関係が無い状態を指す」とある。つまり結婚までは性行為を行わないことである。

先日、イタリア国営放送Rai Unoの番組「Storie italiane」5に出演。信仰について語っている。

個人的な選択だった。私はイエス=キリストについて語るためにテレビには出ない。たとえ、語ることがいいことであってもね。だが、イエス=キリストについて語りたくはある」

隣には2013年に結婚したエリカ・チェリボーニさんの姿があった。

私達は2013年に結婚したが、最初の選択はお互いを知ることだった。つまり交際をすることだった。チームや家族のように何かできると分かった時、プロジェクトを作り、評価することにした

どうやら、エリカさんも敬虔なキリスト教徒だったようだ。

最後には音楽とともに4歳の息子さん3人との写真が流れる感動的な一幕も。

レグロッターリエは無事結婚をし、順調に指導者としてのキャリアを歩んでいるようだ。

 

脚注

  1. https://it.wikipedia.org/wiki/Nicola_Legrottaglie
  2. Legrottaglie: «Io al Milan giocavo con Ibra e Thiago Silva, oggi invece…»
  3. http://www.nicolalegrottaglie.it/libri
  4. https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%94%E6%BD%94
  5. Esclusiva, Nicola Legrottaglie: “Anni di castità prima di sposare Erika” – 03/04/2019